35日間で、世界一周してきました! 水谷さるころ 35日間世界一周!! 【Part5カリブ海リゾート&NY・ハワイ編】 ぼんくらトリオが、無謀なスケジュールで世界一周の旅に出た!
その顛末はコミックエッセイ『35日間世界一周!!』に描かれ、
このたびめでたく全5巻で完結しました。
それを記念し、旅の見所を写真で振り返ります。
いよいよ最終回の第5回は、カリブ海リゾート&NY・ハワイ編!
ぼんくらトリオが、無謀なスケジュールで世界一周の旅に出た!
その顛末はコミックエッセイ『35日間世界一周!!』に描かれ、
このたびめでたく全5巻で完結しました。
それを記念し、旅の見所を写真で振り返ります。
いよいよ最終回の第5回は、カリブ海リゾート&NY・ハワイ編!


28日目! セント・マーチン島




せっかく国際免許を取ってきたので、さるころの運転で朝ごはんに。何年ぶりかの運転であわや事故寸前だったけど(すみません…)、なんとかマクドナルドに到着。海外初マック!




ヨットが川に入るため、跳ね橋が上がっていた。川萌えおじさんノダDが写真を撮りにダッシュ。




オランダ領とフランス領の境目の記念碑。ここまでさるころが運転し、山本さんにバトンタッチ。「生きた心地がしなかった」とノダD&山本さん。




ではビーチへ。飛行機たくさん見るぞー!




ビールはおじさんたちの燃料。これで飛行機が来るのに備えます。




まずは1機! タイミングがシビアなので、構図よく撮るのは難しい~。




何機か撮った後、山本さんは海に行ってしまいました。カリブの海は青くてキレイ。




飛行機を撮影するのともう一つ、別の楽しみがあります。それは……




ビーチで飛行機のジェットに吹かれるのです。これ、看板に「死ぬこともある」って書かれてたやつ! わりとみなさん喜んで吹かれてます。




ジェットエンジンが後ろにある飛行機が飛び立つようです。




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴズゴーーーーー!(離れて撮ってますが、爆音と爆風)あっ! ノダDの帽子が飛んだ!




泳ぎには自信のあるノダD、帽子を取りにいきました。ずいぶん遠くまで…米粒のようです。




しかし途中でおぼれかけたらしく、ほうほうの体で帰還。「今朝、さるころの運転で一度死にかけ、そしてまた死にかけた」とのこと。




飛行機を撮影していると、だんだん魚を捕獲してるような気分に。小魚ゲット!




ああっ、大物を撮り逃す。大きいと難しい!




色々な飛行機がどんどんやってきます。なんて楽しいんだ、このビーチ。




こんなダイナミックなビーチは他にはないので、世界中からモノ好きがやってきます。




そろそろお昼ごはん。昨日とはビーチの反対側のお店。




ハンバーガーとホットドッグ。おいしそう!




そしたら「ヘイ。アミーゴ」とカリブのおじさんが声をかけてくれました。あっ?! 大物が海の向こうから来てる! ありがとうおじさん!




やったー! セント・マーチン島に来る一番大きいKLMの旅客機を撮ったどー! 大物ゲットだ!




ヘルメット姿の2人は日本人。なんと成田の空港職員さん。ここで日がな一日飛行機のジェットに吹かれるためにやってきたそう。そしてそれを撮影している通りすがりの人は、日本語ペラペラのアメリカ人カメラマン。謎の出会い。




さっきのKMLの旅客機が再び離陸するのを見て、飛行機鑑賞は終了。満足~。




せっかくリゾートホテルに来たので、プールで遊んだりもしておきました。




今日は遠くまで出張らず、近所のレストランで夕食。そこそこいいお値段。




突如鳴り響く音楽! そして道路の向かい側から、車とお姉さんが登場! お姉さんが踊りまくるショーが始まった。カジノで車を当てよう的なアピールらしい。そういえばここはカジノ・リゾート。飛行機に夢中で、カジノどころじゃない我々でした。




カリブの熱い夜を垣間見て、35日間世界一周・28日目終了!



29日目! セント・マーチン島~ニューヨーク




早起きして空港へ。しかしフライト1時間半前なのに…誰もいない。




イミグレーションが始まったのはフライト20分前。ゆ、ゆるい…! 搭乗口に集まると、並ばされ──




飛行機まで歩いて行きます。




昨日ずっといたビーチを眺めながら離陸。楽しかったよ、セント・マーチン島!




プエルト・リコでトランジット。ここでアメリカ入国をしてNYに向かいます。この空港は広い割りに利用客が少なくてヒマなのか、やたら長く捕まってしまいました…。




さるころがイミグレで捕まっている間に、山本さんはどこかへ消えた。とりあえずノダDと2人でランチ。山本さんとはその後合流。




たどり着いたぜNY! 名物のイエローキャブが並んでいます。さるころの友人が迎えに来るはずが…いない。




予約していたホテルに向かいます。マンハッタンが見えてきた!




ホテルには男性陣のみ泊まり(高いから)、さるころは友人りさちゃんの部屋に泊まります。




りさちゃんはフィリピン人のおばあさんの家に下宿しています。高層マンションの一室! NYは家賃も高いので大変なんだそう。




りさちゃんの案内で地下鉄に。ノダDは「NYの地下鉄?! 怖い人がいっぱいでしょ?!」とか言ってましたが、ここ最近の治安はかなりよいようです。




ワシントン・スクエアを通り過ぎます。ここはNYU(ニューヨーク大学)の近くで若者がいっぱい。




まずはNYでNYチーズケーキを食べる! オシャレなカフェでおいしいカプチーノといっしょに。久々に大都会に来た実感。




山本さんが明日スケジュールの都合で先に離脱するので、送別会をかねてイタリアンで乾杯。ジャズの生演奏付きのお洒落なお店。




照明はテーブルのキャンドルがメイン。お洒落すぎて、我々にはちょっと不釣り合い…?




デザートはグロムというジェラート屋さんへ。並ぶのが嫌いなニューヨーカーも並ぶというおいしさ。このお店はこの後に東京にも出店しました。




NYらしい写真を撮ろう、とタイムズ・スクエアにやってきました。




周りは観光客でいっぱい。大道芸の人や記念撮影用のコスプレの人などもいてごった返しています。




りさちゃんとさるころ。明日からりさちゃんがNYを色々と案内してくれます! 35日間世界一周・29日目終了!



水谷さるころ(みずたに・さるころ)

1976年1月31日、千葉県柏市生まれ。女子美術短期大学卒業。イラストレーター・マンガ家・グラフィックデザイナー。2人の姉と双子の弟がいる。99年「コミック・キュー」でマンガ家デビュー。08年に旅チャンネルの番組『行くぞ! 30日間世界一周』に出演し、その後『30日間世界一周! 』(全3巻)としてマンガ化。09年に続編『行くぞ! 30日間世界一周 2周目! 』に出演し、『35日間世界一周!!』(全5巻)としてマンガ化。09年に離婚し12年に世界一周メンバーのノダDと再婚(事実婚)。その顛末は『結婚さえできればいいと思っていたけど』(幻冬舎)に詳しい。その後も精力的に国内外の旅行を継続しており、『世界ボンクラ2人旅! タイ・ベトナム前半戦/後半戦』他刊行。現在は一男の母。趣味の空手は弐段の腕前。

公式サイト:
 http://www.salu-pro.com/
Twitter:
 @m_salucoro

コミックエッセイ版
『35日間世界一周!!』全5巻
水谷さるころ:著

body_35_05_wd.jpg

旅の全貌を、水谷さるころ本人がコミックエッセイに描き下ろしました。トラブル続出、踏んだり蹴ったり笑ったり。そして最後に超展開。ぼんくら3人組のリアル珍道中!


35日間世界一周!! Part1 アジア編

『35日間世界一周!! Part1 アジア編』


35日間世界一周!! Part2 ヨーロッパ鉄道編

『35日間世界一周!! Part2 ヨーロッパ鉄道編』


35日間世界一周!! Part3 南欧南米・世界遺産編

『35日間世界一周!! Part3 南欧南米・世界遺産編』


35日間世界一周!! Part4 南米・天空都市編

『35日間世界一周!! Part4 南米・天空都市編』


35日間世界一周!! Part5 カリブ海リゾート& NY・ハワイ編

『35日間世界一周!! Part5 カリブ海リゾート& NY・ハワイ編』