• 1


定時制高校を舞台に、新鋭、浦部はいむが描く再生の物語。
色々あった七海たちも間もなく卒業。定時制高校の生活は、
七海をちゃんと前向きに変化させてくれていたようです……。



最終話

























































































































○お知らせ○
『高校生を、もう一度』単行本化決定! 2020年10月発売予定です。
その後の彼らのお話など、まるまる1話分の描き下ろしを含む、完全版です。
お楽しみに!!



高校生を、もう一度

『高校生を、もう一度』

著:浦部はいむ
イースト・プレス刊/800円+税





ご感想お待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。
応援をどうぞよろしくお願いいたします。
たくさんの方に読んでいただけますように。

2020/05/28 更新
  • 1



『あ、夜が明けるよ』
(浦部はいむ 著/KADOKAWA刊)

現実は残酷で時々やさしい。
誰もが知っている深夜の暗さと夜明けの温かさを率直に描いた短編を収録。
現代社会の心理的弱者にささげる暗黒メルヘン。
40ページ以上の描き下ろしを収録。




『僕だけに優しい君に』
(浦部はいむ 著/ジーオーティー刊)

異才・浦部はいむが贈る、胸に来るほろ苦いダークファンタジー!
人を呪ったせいで呪いをかけられてしまった陸夫。
条件を満たすまで呪いは解けず、歳も取れず、ただひたすら人ならざる者として生きていかなければならない。
そんな陸夫が出会ったタロスケは、漫画家を目指し、苦闘していた。出会いが二人の運命を変えていく──
ジャンル不問の全方位WEBコミックサイト『COMIC MeDu』連載作が待望の単行本化!
単行本だけの描き下ろし後日譚を紙書籍版と電子書籍版それぞれ異なる内容で収録!!