• 1


キュートなフォルム、不思議な生態、おいしい味わい…
どれもが愛しい、きのこの魅力にせまるコミックエッセイ。
4月16日発売の単行本より、先行公開スタート!


















かわいいきのこ

『かわいいきのこ』
イースト・プレス刊/1100円+税
4月16日発売!




※次回は2018年4月5日(木)に登場予定です。

ご感想お待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。


2018/03/22更新

  • 1



『かわいいきのこ』うつろあきこ・著/保坂健太郎・きのこ監修(イースト・プレス)




『宇宙屋台へおいでませ』うつろあきこ・著(小学館)




『3回まわって恋をして①』うつろあきこ・著(講談社)




『小学館の図鑑NEO きのこ』保坂健太郎・著(小学館)




『子供の科学★サイエンスブックス きのこの不思議 きのこの生態・進化・生きる環境』保坂健太郎・著(誠文堂新光社)

うつろあきこ(うつろ・あきこ)

漫画家。東京生まれ。
生物音痴ながら、ひょんなことからきのこに目覚め、ゆるゆるときのこ愛を育みはじめる。のんびりした音楽が好き。

Twitter:@kinoko_manga


保坂健太郎(ほさか・けんたろう)

国立科学博物館植物研究部 菌類・藻類研究グループ 研究主幹。
多様な生物を研究したくて沖縄の琉球大学理学部生物学科に行くが、最初の3年間はボート部の活動に明け暮れる。卒業研究で沖縄のきのこを調査して以来、本格的に菌類の魅力にとりつかれる。アメリカのオレゴン州立大学で博士号取得後、シカゴのフィールド博物館でポスドクをし、きのこの分類・進化・生物地理・多様性などに関する研究を続ける。2008年より現職。夢は全大陸できのこ調査をすることだが、残すは南極大陸のみなので、次なるターゲットは深海か宇宙かと妄想を膨らませている。