• 1


時は紀元前──前漢王朝の時代。
哀帝、劉欣(リュウキン)と官人、董賢(トウケン)の物語。
王莽が都に帰ってきた。不信感をあらわにするケンだが……。



第二十話
















































































































2020.12.03 更新/月1連載


次回更新は1月14日の予定です。

董賢(トウケン)御殿が完成!
喜ばしいことなのに、どうしても不安が拭えないケンだったが──


『キンとケン』1巻
♪ご予約ありがとうプレゼント企画♪

『キンとケン』1巻の予約がamazon様にて開始しました。今後他ネット書店様、またお近くの本屋さんでも随時予約ができるようになります。

今回、「ご予約ありがとうプレゼント企画」として、2021年2月18日の木曜日までにamazon他、各ネット書店、お近くの書店にて予約いただいた皆様の中から、抽選で50名様に「特製スマホ壁紙」をプレゼントいたします!
抽選の結果は発送を持って変えさせていただきます。TwitterのDM(ダイレクトメール)をオープンにしておいていただけると助かります。


○スマホ用壁紙。



☆応募方法☆

ご自身のTwitter(公開アカウント)に、お買い上げ頂いた時の「予約完了画面」もしくは「予約したことのわかる申込書」等の写真をアップしていただき、

ハッシュタグ #キンとケン単行本予約したよ を入れて投稿してください。

「A」「B」どちらの壁紙が欲しいかが明確な場合は、それも一言つけていただければと思います。
ない場合は、こちらで選ばせていただきます。何卒ご了承ください。

*画像は〈例〉です。
写真投稿の際は、個人情報が写りこまないようにくれぐれもお気をつけくださいませ。


(1巻の発売に伴い、2021年1月14日更新時に6話〜12話を非公開とさせていただきます。)



『キンとケン』1巻、2021年3月発売決定!!
Amazon予約開始しました!


キンとケン(1)
著:しちみ楼
発行:イースト・プレス
定価:(本体888円+税)



ご感想をお待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。
応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。


しちみ楼(しちみ・ろう)

ピーヨ家。(HMU/ホラー漫画連合所属 )漫画、イラスト、絵本、ぬいぐるみ制作等々をしています。
Twitter : @shichimi33
  • 1


【登場人物】


ダンピア
劉欣(リュウ キン)
前漢12代皇帝。先代の伯父、成帝の後を継ぎ、19歳の若さで即位した。幼少時から身体が弱く、足に障害がある。


カウリー
董賢(トウ ケン)
皇帝の身辺警護や宮殿の門戸を護る官職だったが、その後異例の出世で黄門郎に。眉目秀麗な青年。


クック
恭皇太后(ババア)
キンの祖母。元帝の側室。正妻であった王政君(オウ セイクン)の子が皇帝を継ぎ、実子の劉康(リュウ コウ)が早くして亡くなったことから、孫のキンを皇帝にして権力を握ろうと画策している。


クック
解光(カイコウ/尻のおじさん)
宮廷の司隷校尉(監察官)だったが罷免され、現在はキンの密命により動いている。ケンのお尻を触ったことから、“尻のおじさん”と呼ばれ親しまれている。


クック
王莽(オウモウ)
元帝の正室、王政君(オウ セイクン)の甥。王氏一族ではあるが、現在はキンにより排除されている。計算高い謀略家で、自身の出世のためには手段を厭わない。





『ピーヨと魔法の果実』
(しちみ楼 著/リイド社刊)

謎のキャラ・ピーヨのドキドキ・ワクワク・モヤモヤな冒険が始まる!
ファンタジックで少し怖い、オトナに贈るオトナのコミック!

しちみ楼(しちみ・ろう)

ピーヨ家。(HMU/ホラー漫画連合所属 )漫画、イラスト、絵本、ぬいぐるみ制作等々をしています。

著者ツイッター:@shichimi33