• 1


かつて中国でアニメ作りをしていた著者、日野トミーが、
ディープで面白い、中国の奥地を旅するマンガ。
美しい町、桂林旅の後編はますます珍道中に!?



桂林へ行こう!! 後編













ご感想お待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください!
応援をどうぞよろしくお願いいたします。
たくさんの方に読んでいただけますように。


2018/09/20更新
  • 1



『なんで私が中国に!?』
日野トミー

「中国人と一緒にアニメを作ってきなさい! 」
社長のムチャぶりで、たったひとり中国は西安へと旅立ちます。だけど、中国人の想像以上なハチャメチャぶりに、着いたそばからギブアップ寸前! ?
――――と、思いきや、忘れられない出会いがありました。 「トミーさんが大好き! ずっと中国にいてクダサイ! ! 」
なんということでしょう! 中国人は意外に、日本のことが好きだったのでした! 
<中国の独特な萌え事情もまるわかり! 中国大陸サバイバルコミックエッセイ

日野トミー(ひの・とみー)

神奈川県出身徳島県育ち、東京都在住。
イラストレーター、デザイナー職を経て、蛙男商会代表FROGMANに師事。
FLASHアニメ、イラスト、コミックと幅広く活動中。

著者HP:
 http://clap.cc/tommy/
 http://www.tropico.pictures/
著者ブログ:
 http://girigiri-xian.blogspot.jp/