• 1


妖怪と人と神様が暮らす田舎町の、ふしぎで優しい日常の物語。
「ぼくにはなにができるのだろう?」
自分探し中の猫又ぶちおは、カラス天狗のジローのもとを訪ねる。


その4 猫又ファーストコンタクト













脱力系カラス天狗のお兄さん、自分探し中の猫又一年生、河童少女のはつ恋…。
妖怪と人と神様がふつうに暮らす縁が森町の日常と、ひと夏の冒険の物語。
大人気WEB連載に、30P以上の描きおろしを収録し、ボリュームたっぷりで書籍化!
大好評発売中です。




となりの妖怪さん 1

『となりの妖怪さん 1』

著:noho
イースト・プレス刊/760円+税






◎電子書籍版のご案内

未公開の設定資料+nohoさんによるコメントも添えて、
ボリュームたっぷりの特典ができました。










◎書店購入特典配布

◆TSUTAYA
(※一部店舗のぞく)
◆アニメイト
(※一部店舗のぞく)
◆丸善ジュンク堂書店
(※一部店舗のぞく)



◆谷島屋書店
(※一部店舗のぞく)
◆その他書店
 



いずれも絵柄は描き下ろし。
特典の取り扱い状況については、購入を予定している店舗までお問い合わせください。


いままでの連載はこちらからお読みいただけます。
https://twitter.com/i/moments/932259286842974209


おもに編集部、ときどきnohoさんも更新?する、
お知らせツイッターアカウントはこちらです。
https://twitter.com/tonarinoyoukai


2018/08/16 更新


  • 1

noho(のほ)

静岡県在住のイラストレーター・漫画家。
緑茶と映画と犬が好き。
『となりの妖怪さん(1)』発売中!