キミと
話がしたいのだ。

冷たい北風が吹く季節になりました。
くまとしんのすけは、一緒にお出かけのようですが……
単行本 最新&最終第9巻、2月17日発売!!

その165 くまと冬のはじめ

2020.12.03 更新

お知らせ

最新&最終第9巻、2月17日発売!!

完結記念の【初回限定版特典】として、シールが封入されます。
お買い逃がしのないよう、ご予約をオススメします!

単行本情報

 

最新&最終巻!

『キミと話がしたいのだ。9』
著:オザキミカ
発行:イースト・プレス
定価:(本体760円+税)

感想フォーム

ご感想をお待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。

著者プロフィール

オザキ・ミカ

宮城県生まれ。マンガ家。2001年、雑誌『OURS LITE』(少年画報社)にてデビュー。その後、4コマ雑誌に活動の場を移し、『だてまき。』(芳文社)などを連載。2008年に雑誌『ハムスペ』(イースト・プレス)にて連載開始した『キミと話がしたいのだ。』は、雑誌の休刊を乗り越えて2012年に単行本化。続きが読みたいとの熱い声にお応えして、『マトグロッソ』にて連載スタート。順調に巻を重ね、単行本は『キミと話がしたいのだ。』1~8巻、『小さなキミと大きなボク』、また、『ふうちゃんとおじいちゃん(全2巻)』(双葉社)も発売中。

Twitter : @_OzakiMika_

  • マンガ 募集
  • コミックエッセイの森
  • 登場人物


    『キミと話がしたいのだ。8』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。7』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。6』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。5』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。4』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。3』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。2』
    (イースト・プレス)

     

     


    『キミと話がしたいのだ。』
    (イースト・プレス)

     

     


    『小さなキミと大きなボク』
    (イースト・プレス)

     

     


    『ふうちゃんとおじいちゃん②』
    (双葉社)

     

     


    『ふうちゃんとおじいちゃん①』
    (双葉社)

     

  • オザキミカ(おざき・みか)

    宮城県生まれ。マンガ家。2001年、雑誌『OURS LITE』(少年画報社)にてデビュー。その後、4コマ雑誌に活動の場を移し、『だてまき。』(芳文社)などを連載。2008年に雑誌『ハムスペ』(イースト・プレス)にて連載開始した『キミと話がしたいのだ。』は、雑誌の休刊を乗り越えて2012年に単行本化。続きが読みたいとの熱い声にお応えして、『マトグロッソ』にて連載スタート。順調に巻を重ね、単行本は『キミと話がしたいのだ。』1~8巻、『小さなキミと大きなボク』、また、『ふうちゃんとおじいちゃん(全2巻)』(双葉社)も発売中。

    Twitter:@_OzakiMika_