プリンタニア・
ニッポン

【単行本3巻発売記念リバイバル掲載☆彡】すこしふしぎ
(SF)な生物と暮らすショートコミック、第35話!
佐藤のもとへ立体視で訪れたのは、あの所長! なんの用件?

第35話






















 

2022.12.22 更新/3週ごとの掲載予定

次回予告

リバイバル掲載は今回でおしまいです。

次回は、特別編・閑話をお届けします。1月12日公開予定です。

お知らせ

第3巻発売を機に、Twitter企画を実施します!

詳細はこちら↓


奮ってご応募ください。

 

電子書籍フェアなど、第3巻発売にあわせての様々なお知らせはこちらのnote記事をご覧ください。

👇
https://note.com/eastpress/n/n8ec10a0e9801




単行本情報

感想フォーム

ご感想をお待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。

著者プロフィール

迷子
漫画家。

著作にまんがくらぶ(竹書房)掲載の「ねこまたのなりかけ」がある。

ウェブサイト「マグミクス」にて猫エッセイ連載中。

Twitter: @ maigo_twi

  • マンガ 募集
  • コミックエッセイの森
  •  

     


    【登場人物】

    プリンタニア・ニッポン
    プリンタニア・ニッポン
    生体プリンターから出力された生物。名前は「すあま」。 

     

    佐藤
    佐藤(さとう)
    プリンタニア・ニッポンの飼い主。

     

    塩野
    塩野(しおの)
    佐藤の友人。

     

    瀬田
    瀬田(せた)
    佐藤の新しい友人。

     

    そらまめ
    そらまめ
    佐藤に気づかれず出力されていた小さなプリンタニア・ニッポン。

     

    向井
    向井(むかい)
    長毛のプリンタニア「もなか」の飼い主。

     

    遠野
    遠野(とおの)
    プリンタニアの施設で働く獣医。

     

  • 迷子(まいご)

    漫画家。
    著作にまんがくらぶ(竹書房)掲載の「ねこまたのなりかけ」がある。

    Twitter:https://twitter.com/maigo_twi