35日間で、世界一周してきました! 水谷さるころ 35日間世界一周!! 【Part1アジア編】 ぼんくらトリオが、無謀なスケジュールで世界一周の旅に出た!
その顛末はコミックエッセイ『35日間世界一周!!』に描かれ、
このたびめでたく全5巻で完結しました。
それを記念し、旅の見どころを写真で振り返ります。第1回はアジア編!
ぼんくらトリオが、無謀なスケジュールで世界一周の旅に出た!
その顛末はコミックエッセイ『35日間世界一周!!』に描かれ、
このたびめでたく全5巻で完結しました。
それを記念し、旅の見所を写真で振り返ります。第1回はアジア編!


5日目! タイ(アユタヤ遺跡)




再びバンコク・フワランポーン駅へ。タイ国鉄で世界遺産・アユタヤ遺跡を目指します。




うっかり鈍行に乗ってしまい、地元のみなさんと相席でのんびりアユタヤへ。他の電車に抜かれて焦る我々に、おばちゃん達が「マイ・ペンライ(大丈夫)」と声をかけてくれます。




3輪タクシー「サムロー」をチャーターして、半日アユタヤツアー開始!






アユタヤ遺跡を象に乗って巡るツアーに参加します。象さんに乗った! 象の上は建物の2階くらいの高さ。首の上にタワシみたいなうぶ毛が生えててちくちくします。




ニシキヘビを巻いて写真を撮れるサービスで記念撮影。ヘビの名前はヌーンさん。




アユタヤ遺跡は静かで穏やか。いろんな遺跡をみたけど、ここの癒し度はかなり高い。




長さ58メートルの涅槃仏。アユタヤ遺跡のは大きい! 





アユタヤの中でも特に美しいと言われる「ワット・チャイワッタナラーム」。本当に壮大でどこから撮ってもフォトジェニック! いくら撮っても撮り足りない。時間が足りない。




スイカジュースとシンハー・ビールで疲れを癒して、帰りは高速バスでバンコクへ。




深夜便でヨルダン・アンマンへ移動するため、スワンナプーム国際空港へ。




「まだタイ料理が食べたい…!」と空港地下のフードコートへ。最後の最後までタイ料理を満喫し、ヨルダンへ! 35日間世界一周・5日目終了!



6日目! ヨルダン




早朝、中東ヨルダン・アンマン着。さすがは砂漠の国、朝は冷え込んでいる。空港タクシーで首都アンマンへ。




アンマンで熾烈なタクシー料金交渉の中、リーズナブルな料金で請け負ってくれたジャーバルさんの運転でアンマン観光。ローマ帝国の遺跡・アンマン城。ヨーロッパから中東までとはローマは広大だ…。




ジャーバルさんがおごってくれた「ファラフェル」。甘めのパンの中に、コロッケとフライドポテトが。すんごくおいしかった。ガイド本にあった「ヨルダンの人はとても親切」というのを実感。




ジャーバルさんが途中で立ち寄ったチャイの店。せめてもとジャーバルさんの分を持つ。ここのチャイはミルクティー。こちらもおいしかった。




ヨルダンで目指すのはペトラ遺跡。ジャーバルさんが破格の値段で行ってくれることに。行けども行けども周りはずーっと砂漠。




途中休憩したお店の裏にいた山羊たち。子供たちが世話をしていた。




到着したホテルの入り口に金属探知器。比較的治安のよいヨルダンでも、外資系のホテルはテロ対策をしていて「ああ、ここは中東なんだなあ」と感じる。ジャーバルさんとはここでお別れ。ありがとう!




ホテルからペトラ遺跡に向かう途中、タクシーの運転手さんに聞いたお店で夕食。しかし味は薄く、ファラフェルサンドイッチは冷え冷え…。イスラム圏なのでビールもなく、一同テンションダダ下がり。




気を取り直して「ナイト・バイ・ペトラ」ツアーへ。キャンドルだけでライトアップした遺跡を歩きます。幻想的だけど本当に真っ暗で、あっという間に山本さんとはぐれました。




泊まったホテルがアイスクリームメーカーのモーベンピック系列のホテルだったので、寝る前にアイスクリームを食べる。35日間世界一周・6日目終了!



6日間で香港・マレーシア・タイ・ヨルダンを巡ってきたボンクラ3人組。
まだまだ旅は続きます!

※第2弾は2014年10月16日(木)に掲載!


2014/10/09 更新

水谷さるころ(みずたに・さるころ)

1976年1月31日、千葉県柏市生まれ。女子美術短期大学卒業。イラストレーター・マンガ家・グラフィックデザイナー。2人の姉と双子の弟がいる。99年「コミック・キュー」でマンガ家デビュー。08年に旅チャンネルの番組『行くぞ! 30日間世界一周』に出演し、その後『30日間世界一周! 』(全3巻)としてマンガ化。09年に続編『行くぞ! 30日間世界一周 2周目! 』に出演し、『35日間世界一周!!』(全5巻)としてマンガ化。09年に離婚し12年に世界一周メンバーのノダDと再婚(事実婚)。その顛末は『結婚さえできればいいと思っていたけど』(幻冬舎)に詳しい。その後も精力的に国内外の旅行を継続しており、『世界ボンクラ2人旅! タイ・ベトナム前半戦/後半戦』他刊行。現在は一男の母。趣味の空手は弐段の腕前。

公式サイト:
 http://www.salu-pro.com/
Twitter:
 @m_salucoro

コミックエッセイ版
『35日間世界一周!!』全5巻
水谷さるころ:著

body_35_01_wd.jpg

旅の全貌を、水谷さるころ本人がコミックエッセイに描き下ろしました。トラブル続出、踏んだり蹴ったり笑ったり。そして最後に超展開。ぼんくら3人組のリアル珍道中!


35日間世界一周!! Part1 アジア編

『35日間世界一周!! Part1 アジア編』


35日間世界一周!! Part2 ヨーロッパ鉄道編

『35日間世界一周!! Part2 ヨーロッパ鉄道編』


35日間世界一周!! Part3 南欧南米・世界遺産編

『35日間世界一周!! Part3 南欧南米・世界遺産編』


35日間世界一周!! Part4 南米・天空都市編

『35日間世界一周!! Part4 南米・天空都市編』


35日間世界一周!! Part5 カリブ海リゾート& NY・ハワイ編

『35日間世界一周!! Part5 カリブ海リゾート& NY・ハワイ編』