なにもないシアワセ  大東京ビンボー生活マニュアル 前川つかさ #5 最終回 おでん、夜のプール、落ち葉のにおい、それに君の温度……
やさしくノスタルジックで暖かい風が吹いていたあの頃。
新作描き下ろしを加えた“新装版”が9月13日に発売になりました。
それを記念して、この名作漫画の一部をより抜きで掲載。
最高にぜいたくな時間を、六畳一間からお届けします。


『なにもないシアワセ 大東京ビンボー生活マニュアル』(前川つかさ 著/イースト・プレス 刊)
主人公・コースケと周囲の人々のあたたかい交流や、移り行く季節、日々の小さな出来事などを丁寧に描いたあの永久不滅の名作が、著者ベスト・セレクションでついに復活。 新たに【その後のコースケを描いた新作描き下ろし6編】に、【作者ロングインタビュー】、【作中の食べ物や店を紹介する大東京ビンボー散策】などをくわえた充実の内容。 9月13日発売。

前川つかさ(まえかわつかさ)

福島県出身。漫画家。1987年「モーニング」誌上にて『大東京ビンボー生活マニュアル』を連載、人気作品に。1989年、「ビッグコミックオリジナル」(のちに「週刊ポスト」に掲載誌を変更)にて『票田のトラクター(原作:ケニー鍋島)』を連載。 ほか『路地裏のヒーロー』『バクとコムギ』『ラストオーダー』『人情の湯へいらっしゃい』『ボクのシアワセ』など。 9月13日、イースト・プレスより『なにもないシアワセ 大東京ビンボー生活マニュアル』が刊行される。

?