• 1

神々の世界で長き眠りから目覚めた、とある魂。
彼は人間のために「七福神」として働くことを命じられたが――!?
神様の世界を描くファンタジーアクションコメディ、第一話!





第一話 大黒くん誕生




















第一話  第二話  第三話 






 続きは本でお楽しみください!





七福神の大黒くん(1)   七福神の大黒くん(2)
『七福神の大黒くん』①②


★創作秘話がわかるスペシャルインタビュー「すべてはシヴァ神から始まった!」も合わせてお楽しみください。マンガが10倍楽しめます!

2016/08/09 更新
  • 1
【登場人物】


大黒天
大黒天〈だいこくてん〉
天界で目覚めたばかりの神様で、前世はシヴァ神(のはず)。七福神のひとりとして七副商会で働くが、御利益の神力が弱いのが悩み。そのため打ち出の小槌を捜索中!


いなばくん
いなばくん
大黒くんの眷属〈けんぞく〉(神の使者)であるものの、今はほぼ家政夫状態。天界ではうさぎの姿。


恵比須天
恵比須天〈えびすてん〉
七福神のひとり。七福商会イチのやり手&ドS。不本意ながら大黒くんとペアに。


弁財天
弁財天〈べんざいてん〉
七福神の紅一点。いつも傍らに龍がいる。


毘沙門天
毘沙門天〈びしゃもんてん〉
七福神のひとり。最強の武神として天界を護る四天王を兼任している。


布袋尊
布袋尊〈ほていそん〉
七福神のひとり。弁天さんと仲良し。


福禄寿&寿老人
福禄寿〈ふくろくじゅ〉
&寿老人
〈じゅろうじん〉
七福神最年長の双子で、七福商会をしきる事務方。オカミとの連絡や調整を行う。





七福神の大黒くん(1)

七福神の大黒くん(2)

『七福神の大黒くん』①②(イースト・プレス)
ある日、千年もの眠りから目覚めた大黒天は、徳を積んだ人間に“ちょっとだけ運を授ける”という使命を持った「七福神」のひとりに任命された! 個性豊かなメンバーとともに織り成す天界の冒険を描くファンタジーアクションコメディ!



こんな私がマンガ家に! ?

『こんな私がマンガ家に!?』(イースト・プレス)
デビュー30年のベテランマンガ家、青沼貴子の知られざるデビュー秘話とは!? 出版社への持ち込み、アシスタント業、怒涛の週刊連載、「ペルシャ」アニメ化の真相、漫画家業と子育ての両立の苦労などなど、今だから言える裏話も満載!



青沼さん、BL漫画家をこっそりめざす。

『青沼さん、BL漫画家をこっそりめざす。』(イースト・プレス)
青沼貴子が本気でBL(ボーイズラブ)デビューに奮闘した一部始終を描くコミックエッセイ。若い編集者にダメ出しされ挫折を味わいながらも、描きたい世界を求めて前進あるのみ! いっぱい笑えて出版界の内情も垣間見える、エンタテインメントな一冊です!



青沼さんちのぽよぽよ日記

『青沼さんちのぽよぽよ日記』(イースト・プレス)
大ヒットした子育てコミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』から早20年。リュウとアンという二人の怪獣(子ども)が大きくなって、今は楽しいお気楽ライフ♪ 子育てマダム世代に贈る、笑えてちょっとためになる青沼さんちの様子をのぞいてみよう!

青沼貴子(あおぬま・たかこ)

1981年漫画家デビュー。 少女漫画の代表作『ペルシャがすき! 』は、『魔法の妖精 ペルシャ』としてアニメ化。少女マンガ家として活躍した後、子育てコミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』の大ヒットで、名実ともに人気コミックエッセイ作家に。