• 1


あの「天才バカボン」がこんなにキュートに!
朝倉世界一さんによるカバー・バージョン、
コミック・キューVol.2に発表された名作を再掲載です。
© 朝倉世界一/フジオプロ/イースト・プレス












おわり




2015/12/10更新
  • 1

朝倉世界一(あさくら・せかいいち)

1965年3月24日東京生まれ。漫画家・イラストレーター。代表作に 『フラン県こわい城』『地獄のサラミちゃん』『そよそよ』『デボネア・ドライブ』『春山町サーバンツ』『月は何でも知っているかも』『はなうた散歩道』他多数。Web福音館で連載中の田中啓文「落語少年サダキチ参上」ではタイトルと挿絵を担当。

朝倉世界一 Facebook


朝倉世界一「天才バカボン」 横山裕一「ニューバカボン」など、赤塚キャラをモチーフとした作品が一堂に会する「赤塚不二夫のビチュツ展」が、12月3日(木)から16日(水)まで、東京・渋谷の「BANK GALLERY」で開催。荒木経惟、安斎肇、田名網敬一、村上隆などトップクリエイター約20組が参加。さらに赤塚不二夫(藤雄)が中学卒業から上京までの約2年間、新潟の小塗装店に勤務していた時代の絵画作品も初出品されます。


会期:2015年12月3日(木)
 ~16日(水)
時間:11時~20時
入場料:1000円
 (税込・オリジナルバッヂ付き)
会場:BANK GALLERY
 東京都渋谷区神宮前6-14-5

?