• 1


生体プリンターから出力されたすこしふしぎ(SF)な
生物と暮らすショートコミック、好評連載第22話公開!
色々あった回顧祭も終わり、今日の佐藤はどう過ごす?




第22話














つづく


2020.10.15 更新/月1連載


次回更新は 12月10日(木)の予定です。







プリンタニア・ニッポン (1)
著:迷子
発行:イースト・プレス
定価:(本体800円+税)

ある日、佐藤の目の前に出力されたのは、もっちりとした不思議な生き物。
『プリンタニア・ニッポン』として新種登録された「それ」と暮らすことに。
SF(すこしふしぎ)な日常譚開幕!


ご感想をお待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。


迷子(まいご)

漫画家。
著作にまんがくらぶ(竹書房)掲載の「ねこまたのなりかけ」がある。
ウェブサイト「マグミクス」にて猫エッセイ連載中。
Twitter : @maigo_twi
  • 1


【登場人物】


プリンタニア・ニッポン
プリンタニア・ニッポン
生体プリンターから出力された生物。名前は「すあま」。


佐藤(さとう)
佐藤(さとう)
プリンタニア・ニッポンの飼い主。


塩野(しおの)
塩野(しおの)
佐藤の友人。


瀬田(せた)
瀬田(せた)
佐藤の新しい友人。


そらまめ
そらまめ
佐藤に気づかれず出力されていた小さなプリンタニア・ニッポン。


迷子(まいご)

漫画家。
著作にまんがくらぶ(竹書房)掲載の「ねこまたのなりかけ」がある。

Twitter:https://twitter.com/maigo_twi