• 1


真冬のロシアでぶらり途中下車!7月15日発売の単行本より、
本には掲載されていない、こぼれ話を連載開始!
境港から乗った船は韓国に寄港。ちょっと寄り道してみましょう!




ロシア行きの船の旅 後編














次回は8月17日掲載予定。この旅のつづき、単行本にも掲載している「ウラジオストク編」をお送りします。
単行本とマトグロッソで、2倍楽しんでいただけたら幸いです。



『女一匹冬の      <br>シベリア鉄道の旅』<br>

『女一匹冬の      
シベリア鉄道の旅』

絶賛発売中!





ご感想お待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください! 応援よろしくお願いいたします。


2017/08/03更新
  • 1


『女一匹シベリア鉄道の旅』(イースト・プレス)

ロシアの人ってあったかい
サンクトペテルブルクからモスクワ、そしてシベリア鉄道へ! どこまでもつづく絶景を眺めながら 乗客たちとウォッカで乾杯! 9000キロの果てなき大地を駆け抜ける列車の旅!
一緒に旅する気持ちになれるコミックエッセイです。



『女一匹シルクロードの旅』(イースト・プレス)

国境を越えて人と文化に出会う道。
長距離バスを乗り継ぎ、中国は西安から、新疆ウルムチ、カザフスタン、ウズベキスタン、そしてトルコへ。
にぎやかなバザール、オアシスの街、月夜の下で踊る美しい女性たち……。
グラデーションのように変化する言葉や文化、美しい景色と人々の顔。かけがえのない出会いを繰り返しながら、心をつなぐひとり旅。

織田博子(おだひろこ)

食を旅するイラストレーター。