• 1

女子高生の雨井ちゃんと、担任の塩田先生は、
実は付き合っているのです! ということを前提とした日常ラブコメディ。
WEB発表で人気の先生×生徒シリーズが書籍化!
単行本に収録されるエピソードを紹介します。






雨井やよい、16歳。
塩田先生を好きな気持ちを、いつでも全力でぶつけていく女子高生。
塩田嗣春、29歳。
雨井ちゃんの愛情表現に、若干引きつつ惚れこんでいる高校教師。
付き合っていることは、周りにヒミツ。
そんなふたりの日常が、1冊の本になりました。




[収録作品は全16篇]


『プロローグ』
いつもと同じ登校風景に、いつもと違う先生がいて……
※描き下ろし

『筋肉痛の正しいなり方』
周りからの視線を妙に集めている先生、一体そのわけは?
※お試し読みはこちら⇒CLICK!

『お年頃』
なぜか先生を避ける雨井ちゃん、追いかける先生、はたして――

『恋と変』
先生の自宅にて、どこか様子のおかしな雨井ちゃんがいて――

『先生の家』
雨井ちゃんの苦手なものは○○、先生の苦手なものは……

『眠い時』
雨井ちゃんと先生、それぞれの眠い時の対策とは?

『気になる秋』
街で先生を見かけた雨井ちゃん、追跡劇のはじまりはじまり!

『クリスマス』
この日は先生とすごしたい、それが雨井ちゃんのお願いで……

『お正月』
今日は一緒に初詣に行く約束なのに、先生の様子が……?

『バレンタイン』
雨井ちゃんから先生へ、もちろんチョコを渡すのですが――

『ホワイトデー』
先生から雨井ちゃんへ、お返しとして渡されたものは――

『風邪』
学校を休んだ先生を、看病しに来た雨井ちゃんですが……

『海』
とある夏の日、穴場の浜辺へ遊びに来たふたり。

『おそろい』
生徒のケンカを止めようと、割って入った先生ですが……

『桜』 
満開の桜の下、少し物憂げな表情の雨井ちゃん。
※描き下ろし

『エピローグ』
「先生、本当ですか?」
※描き下ろし



WEBで発表済みのエピソードには加筆修正をし、描き下ろしも含め、四季を通しての構成になっています。 懐かしさと新しさをあわせもつ魅力の新鋭・なかとかくみこが贈るラブコメディを、ぜひお楽しみください。




塩田先生と雨井ちゃん

『塩田先生と雨井ちゃん』
著:なかとかくみこ
装丁:川谷康久(川谷デザイン)
イースト・プレス刊/725円+税
B6判並製・全264ページ
5月18日全国発売!






◎書店購入特典配布

◆くまざわ書店
(※一部店舗のぞく)
◆アニメガ・文教堂
(※一部店舗のぞく)
◆その他書店
 




いずれも絵柄は描き下ろし。
特典の取り扱い状況については、購入を予定している店舗までお問い合わせください。



メールフォームから、作品のご感想もお待ちしております。

2015/05/14更新
  • 1

なかとかくみこ(なかとかくみこ)

岡山県出身。ふたご座のO型。
webサイトにて作品を発表中のマンガ家。
著者ブログ:
http://nakatoka.blog.fc2.com/