塩田先生と
雨井ちゃん

付き合ってます、が前提の先生×生徒の日常ラブコメ。
先生の部屋で雨井ちゃんが見つけた「あるもの」、
これをめぐって驚きの展開が……!?

テスト

2021.10.21/不定期連載

単行本情報

 



塩田先生と雨井ちゃん 4
著:なかとかくみこ
発行:イースト・プレス
定価:(本体780円+税)

女子高生の雨井ちゃんと、担任の塩田先生は、実は付き合っているのです!
ということを大前提とした、日常ラブコメ連作。
単行本は4巻まで(以下続刊)、短編集『飛んだピエロ』も発売中。

感想フォーム

ご感想をお待ちしています。感想フォームからどしどしお送りください。

著者プロフィール

なかとかくみこ(なかとか・くみこ)

岡山県出身。ふたご座のO型。
webサイトにて作品を発表中のマンガ家。
Blog : 飛んだピエロ
Twitter : @ shioamechan_

  • マンガ 募集
  • コミックエッセイの森
  •  

     


    【登場人物】

    雨井ちゃん
    雨井やよい
    (あまい・やよい)
    16歳の女子高生。
    塩田先生を好きな気持ちを、いつでも全力でぶつけていく。

     

    塩田先生
    塩田嗣春
    (しおた・つぐはる)
    29歳の高校教師。
    雨井ちゃんの愛情表現に、若干引きつつ惚れこんでいる。

     

  • なかとかくみこ(なかとか・くみこ)

    岡山県出身。ふたご座のO型。
    webサイトにて作品を発表中のマンガ家。
    Blog:飛んだピエロ